トラブルメーカーに強い賃貸管理

 東京都荒川区を中心に賃貸仲介を行うトミヒサハウジングは賃貸管理に注力しており、滞納やトラブルを起こす入居者を対応。オーナーから信頼を獲得し、当時20戸から始めた管理が現在50戸になりました。

▲内見時に必ず立ち会い、入居希望者の人柄を確認

トミヒサハウジング / 賃貸管理

 東京都荒川区を中心に賃貸仲介を行うトミヒサハウジング(東京都荒川区)は、2012年から賃貸管理に注力しています。滞納やトラブルを起こす入居者を対応し、オーナーから信頼を獲得。当時20戸から始めた管理が現在50戸になりました。

 同社は管理物件の内見時に必ず立ち会い、入居希望者の人柄を確認します。仲介会社の担当者と会話するときの態度や所作を見て、オーナーに報告。管理物件への入居は、退去まで入居者と付き合うことになります。生活トラブルが起きたときに管理会社の注意に聞く耳を持ち、生活態度を改めることができる入居者を選ぶことは、オーナーの安心感にもつながります。また、入居者の選別はトラブルを未然に防ぐことに寄与しています。

 管理物件の入居者だけでなく、仲介した顧客に対しても、管理会社やオーナーに打ち明けづらい困り事がある場合は、同社に相談するように促しています。現在、管理を受託していない物件の契約更新業務を年間20戸ほど請け負っています。

【商品概要】
名称:賃貸管理

【会社概要】
社名:トミヒサハウジング
代表取締役:植松 靖雄
本社所在地:〒116-0002 東京都荒川区荒川5丁目4-2 ラヴィエント町屋1F
連絡先:03-3805-2522