動物も人も住みやすい ペット共生型賃貸マンション誕生

 ペット向け保険事業のアイペット損害保険(東京都港区)は、ペット共生型賃貸集合住宅「PetimoQ(ペティモキュー)」の入居者募集を2021年6月に始めました。入居は8月13日からで、エスエストラスト(東京都八王子市)が管理・運営を担当します。

▲「ペットと人の心地よい暮らし」がテーマ(室内イメージ図)

保険事業の知見を生かし、設計からこだわった

アイペット損害保険 /  PetimoQ(ペティモキュー)

 「PetimoQ」は、企画・設計段階からペットと人が気持ちよく過ごせる賃貸マンションとして建てられた新築物件です。アイペット損害保険はペット向け保険を販売しながら、ペットの健康相談など利用者の声を集めてきました。その中で同社では、賃貸住宅におけるペット可物件の少なさや、設備面での不便さを知り、「空室対策でペット可にするのではなく、ペットと飼い主のための賃貸マンションを作りたい」(経営企画部・小宮康裕さん)と考えたようです。

▲屋上ドッグランは、通路もゆとりある広さ(イメージ図)

 ペット共生型住宅を1000棟以上見てきた小宮さんは、「ペットと人間にとって、ストレスがない設備を導入した」と話します。足洗い場、ペット対応クロスに加え、ペットが入れないキッチンを設置。保険利用の事故案件として多い食品以外も含む誤飲を防ぐためです。こうした本業での知見が設計に生かされています。

  ペットの飼育件数は年々増加しており、飼い主がペット1匹に投じる費用も増加傾向にあります。「ペットの生活導線に配慮した間取りや設備を配置することも重要だが、物件を管理する人が知識を深めることも重要」と小宮さんは話します。

【商品概要】
名称:PetimoQ
価格:賃料9万1000円~14万2000円(共益費8000円)
間取り:1K、1LDK、2LDK (31.11㎡~55.82㎡)
物件所在地:東京都八王子市東浅川町1098-1(最寄り駅:JR中央線・京王線「高尾」駅)
構造・総戸数:鉄筋コンクリート造地上5階建・17戸
その他:ペット複数匹の相談可(ペット審査・飼育規定あり。詳細は問い合わせ)

【会社概要】
社名:アイペット損害保険
設立:2004年
代表取締役執行役員社長:安田敦子
資本金:41億1900万円
事業内容:損害保険業
従業員数:510人
本社所在地:東京都港区六本木1-8-7 MFPR六本木麻布台ビル
連絡先:問い合わせフォームにて