原状回復のパイオニア、価格とスピードで年間6000件を施工

2022年06月01日

 『インテリアエージェント』は、原状回復、リフォーム・リノベーション、空室クリーニングなど賃貸住宅の内装工事を請け負います。クロス貼り替え790円/㎥(関西地区690円/㎥)、クッションフロア貼り替え2800円/㎥、空室クリーニング17000円(関西地区12000円)と業界最安値を強みとしており、年間6000件を施工しています。内装だけでなく、外壁塗装や大規模修繕工事まで「家を建てる以外の工事すべて」を受けることができ、個人家主から大手管理会社まで幅広く利用されています。

ザ・エージェント / インテリアエージェント

退去立ち合いも無料で代行

 『インテリアエージェント』が低価格で工事を受けることができるのは、材料の仕入れ値を抑えているからです。全国展開に加え大手との取引も多く、大量の材料を一括で仕入れるため、費用を抑えることができます。また、退去時の立会い代行を無料で実施しており、管理会社や家主から好評を得ています。「コストはかかりますが、工事を受託させていただく営業施策の一環です」(上田周一郎社長)

見積もりは遅くても翌日までに

 『インテリアエージェント』のもう一つの特徴は、見積リ提出までの時間が短いことです。基本的な工事は当日、特別な資材や職人の手配が必要な工事でも翌日までに対応します。スピード対応は上田社長の強い方針に基づくもので、全社を挙げて取り組んでいます。

「リフォーム業界では見積提出に1~2週間を要することも少なくありませんが、お客様はどの程度の費用が掛かるのか、一刻も早く知りたがっています。当社は工事件数が多く、たくさんの職人を抱えているので、早期に見積りを提出できるのです」(上田社長)

リフォーム業界になかった営業対応力

 『インテリアエージェント』は営業対応力に力を入れています。親切・丁寧な顧客対応と、素早いクレーム対応がその特徴です。「内装業界は腕の良さを売りにするばかりで、顧客の要望に寄り添えていないと感じます。専門用語が多くわかりにくい説明はその最たるものです」(上田社長)。『インテリアエージェント』では営業担当に徹底した研修を行い、「わかりやすい説明を尽くすこと」、「顧客にとって、話しやすい相手でいること」、「クレームには最速のスピードで対応すること」の3点を徹底させます。その結果、顧客の9割がリピーターとなり、好調な売り上げを支えています。


【商品概要】
商品名:インテリアエージェント
商品概要:賃貸物件の原状回復やリフォーム、リノベーション、空室クリーニングサービスなど内装工事全般

【会社情報】
社名:ザ・エージェント
代表取締役社長:上田周一郎
資本金:1,000万円
事業内容:賃貸・オフィス・店舗の総合リフォーム、内外装リフォーム「インテリアエージェント」、ハウスクリーニング「おそうじαエージェント」、遺品整理・特殊清掃・ごみ屋敷清掃「プロフェッショナルエージェント」、介護リフォーム「介護リフォームエージェント」
本社所在地:東京都港区芝浦3-14-15 タチバナビル6F
会社HP:https://rv21.jp
TEL:0120-17-1154
MAIL:info@rv21.jp