月額980円から加入できる 高齢入居者の見守りサービス

 高齢者向け賃貸仲介を行うR(アール)65(東京都杉並区)は、月額980円(税別)から加入できる高齢入居者の見守りサービス『R65あんしん見守りパック』を提供中。電気使用量で異変を検知する見守りと、孤独死の際の家賃保証保険をセットにしています。

▲『R65あんしん見守りパック』のウェブ画面

65歳以上の入居リスクを回避し空室率改善に

R65 / R65あんしん見守りパック

 高齢者向けの賃貸仲介を行うR65は、月額980円から加入できる高齢入居者の見守りサービス『R65あんしん見守りパック』を提供しています。電気の使用量で入居者の異変を検知する見守りと、孤独死が起きた際に最大36カ月分の家賃を保証する保険をセットにした、高齢者が入居する物件のリスクを軽減できるサービスです。

 その見守りは、電気メーターを利用するため、防犯カメラなどの設置工事は不要です。電気の使用量を30分ごとに計測したAIが入居者の生活リズムを予測。異常を検知した場合は、安否確認を入居者に電話で行い、応答がなければ入居者、オーナー、管理会社の担当者らにメールが送られます。万が一、孤独死が発生した場合は保険が適用され、条件に応じて賃料を最大36カ月間保証するなど、家賃損失も防ぐことができます。

 広報の飯田鉄弥氏は「コロナ下で学生や外国人の入居が見込めなくなり、空室の管理物件に高齢者の入居を検討するも、孤独死のリスクを懸念する管理会社やオーナーに当サービスを利用してほしい」と語ります。同社が運営する部屋探しサイト『R65不動産』では、高齢者の入居を可能とする他社の管理物件を掲載していますが、掲載数は現在、2020年比2倍の2000件に上り、コロナ下で高齢者の入居を受け入れるオーナーや管理会社が増加しているようです。

【商品概要】
名称:R65あんしん見守りパック
価格:月額980円(税別)~、初期工事費など不要、家賃保証や原状回復の費用補償保険料も含まれる
その他:起床時及び就寝時の電力変化を検知し、異常時のみ最大5か所のアドレスへメールで通知 ※利用には新電力への切り換えが必要

【会社概要】
社名:R65
代表取締役:山本 遼
設立:2016年
本社所在地:東京都杉並区荻窪4-24-18
連絡先:電話050-3702-2103(9:00~18:00)