『丸井』直結。ユニーク構造のシェアハウスがオープン

丸井グループ(東京都中野区)は、商業施設『丸井吉祥寺店』に直結するシェアハウスを開業しました。JR「吉祥寺」駅から徒歩2分の好立地で、賃料は5万9000円~。ワークスペースやランドリーなどが整備され、20歳前後を入居者ターゲットとしています。

▲4階にある共用のキッチンスペース。テラスからは公園の緑も

駅から徒歩2分。ワークスペースも整備されている

マルイホームサービス / MARUI TOCLUS吉祥寺

 丸井グループが2021年3月、新たなシェアハウス『MARUI TOCLUS(マルイトクラス)吉祥寺』を開業しました。『マルイと暮らす』をコンセプトにしたもので、JR中央本線「吉祥寺」駅から徒歩2分の『丸井吉祥寺店』と隣接し、直通通路で結ばれています。もともとあった邸宅をデザインオフィスnendo(ネンド:東京都港区)監修のもとフルリノベーションした物件で、運営するのは管理会社のマルイホームサービス(東京都中野区)です。

 このシェアハウスは、RC造4階建ての全43戸。1階部分には6室分のワークスペースやランドリー、2階にはシャワーブースやラウンジがあります。2〜4階が居住スペースとなっていて、7〜12㎡の居室にはロフトタイプや収納、ベッド付きもあり、冷蔵庫、洗面所が設置されています。入居者は営業時間内であれば4階の直通通路から商業施設と行き来が可能。同じく4階には、井の頭恩賜公園を望むテラスや共用の多目的スペース兼キッチンがあります。賃料は5万9000~7万4000円、共益費は1万6000円、敷金・礼金・仲介手数料は不要。家賃や初期費用は『エポスカード』で支払うことが条件です。

 入居者ターゲットは20歳前後。丸井グループは、若年層の生活を「住」から支えることを目指し、賃料を安く抑えるシェアハウスという形態で、買い物も便利な駅近での展開を主軸においています。入居者には、店舗スタッフと共用のリフレッシュラウンジの利用やテナント優待サービスなどの特典もあり。今後は入居者のニーズを踏まえて、サービスの拡大も検討していくそうです。

【商品概要】
名称:MARUI TOCLUS吉祥寺
価格:賃料5万9000~7万4000円、共益費16000円(電気・ガス・水道・インターネット利用料込)、敷金・礼金・仲介手数料0円
サイズ:居室7〜12㎡
その他:冷蔵庫、洗面台、エアコン、ベッド、収納完備・居室タイプはソファ・テーブル付きとハンガーラック付きの2種類
注意事項:家賃・初期費用の支払いは『エポスカード』が基本条件
※事前審査の結果によっては入会ができない場合もある

【会社概要】
社名:マルイホームサービス
設立:2007年
取締役社長:中村正雄
資本金:1億円
事業内容:宅地建物取引業、賃貸住宅管理業
本社所在地:東京都中野区中野3-34-28
連絡先:電話 0120-26-0101(10:30〜18:00、水曜休)