月額制の原状回復費用保証で 退去時のオーナー負担軽減

Warranty technologyは、月額制の原状回復費用保証サービス『The Connect(ザ・コネクト)』の提供を開始しました。これまで提供してきた入居中の住宅設備機器保証サービスに加え、退去時に発生する原状回復費用のオーナー負担を軽減するサービスです。

Warranty technology / The Connect(ザ・コネクト)

 製品保証サービスを手掛けるWarranty technology(ワランティテクノロジー:東京都千代田区)は2020年9月17日、月額制の原状回復費用保証サービス『The Connect(ザ・コネクト)』の提供を開始しました。これまで提供してきた入居中の住宅設備機器保証サービスに加え、退去時に発生する原状回復費用のオーナー負担を軽減するサービスです。

 保証会社が負担部分の査定を行い、速やかに原状回復工事を行うことにより次の入居に備えることができます。通常損耗や経年劣化部分の範囲が対象となり、クロスやCF(クッションフロア)の貼り替え、電球やパッキン交換などにも対応。オプションでクリーニング費用も保証対象とすることができます。

 プランは部屋の大きさに応じて3タイプあり、料金・保証金額が異なります。2020年4月の民法改正でオーナーの負担が明文化され、退去時の修繕負担が増加。原状回復業務に費やす手間を削減することで、管理会社の業務効率化とオーナーの運用利回りに貢献したいとサービスを開始したそうです。

【商品概要】
名称:The Connect(ザ・コネクト)

【会社概要】
社名:Warranty technology
設立:平成24年4月27日
代表取締役:今村 末男
資本金:120,200千円
事業内容:各種製品の品質、性能保証及び修理、出張修理業務、設置工事設置業務、各種コール業務、各種保証設計、保守、メンテナンス
本社所在地:東京本社:東京都千代田区内幸町二丁目2番3号 日比谷国際ビル12階
連絡先:03-5512-7055