司法書士法人が母体 遺言作成サポートと高齢者の見守りをサービス化

大阪府堺市のIS司法書士法人は、身寄りのない高齢者のための資産管理サービスに注力しています。2020年3月には一般社団法人いちりんを設立し、司法書士業務の範囲外となる高齢者のための見守りサービスを開始。司法書士法人と一般社団法人が連携し、遺言作成サポートなどの資産管理と高齢者の見守りが一体となったサービスの提供も始めています。

IS司法書士法人 / 身寄りのない高齢者のための資産管理サービス

 IS司法書士法人(大阪府堺市)は、身寄りのない高齢者のための資産管理サービスに注力しています。司法書士業務の範囲外となる見守りサービスを、2020年3月に設立した一般社団法人いちりん(同)が担っています。同年10月からは、資産管理と見守りを一連のサービスとして提供を開始しました。対象となるのは、独身者や、子を持たない夫婦世帯の高齢者です。

 具体的なサービス内容として、司法書士法人が遺言作成サポート、任意後見、死語の事務委任手続き、財産管理などを、いちりんが高齢者見守りサービス『えんの助』を提供します。例えば、夫婦のみの世帯で、妻が入院し、夫が介護をしている場合で、夫が先に他界したときの相続や葬儀に関する手続き、妻の入院費の支払いなどに不安を感じて、同サービスを利用するというものです。ほかには、子どもはいないが、不動産や株などの財産を持つ高齢者が、他界後の相続で親族がもめないように、資産をすべて現金化してから遺産分割してほしいといった依頼もあります。IS司法書士法人が手続きを行い、いちりんが遺言執行人や後見人となります。

 一方、『えんの助』は、自宅訪問や電話などで健康状態を確認したり、司法書士への相談ができるサービス。郵便局やALSOKと提携しています。初期費用は無料で、月1回の自宅訪問と司法書士による電話相談ができるエコノミープランが月額4400円。遺言の作成や後見人制度の活用などの生前対策は、健康なときに行っておきたいものです。見守りサービスを提供することで、体調を崩したり認知症になる前に、生前対策について考えるひとつの機会となりそうです。

【商品概要】
名称:身寄りのない高齢者のための資産管理サービス

【会社概要】
社名:IS司法書士法人
代表取締役:脇田 直之、嘉正 恵一
本社所在地:大阪府堺市堺区中安井町3丁4番10号 堺東八千代ビル5階
連絡先:072-227-1906