ゴミ置き場の環境保全でコロナ感染防止につなげる

 巡回清掃サービスの新型コロナウイルス感染症対策のオプションサービスを開始。賃貸住宅の共有部分のドアノブ、手すり、ゴミ置き場などに人体や環境に安全な弱酸性の次亜塩素酸ナトリウム水溶液を散布し、消毒、拭き上げを行います。

▲ゴミの収集日が一目で分かるアプリ『ごみっと君』

アセットコミュニケーションズ / BM(ビーエム)クラウド

 巡回清掃業務『BMクラウド』を行うアセットコミュニケーションズ(東京都中央区)は、新型コロナウイルス感染症対策を加えたのオプションサービスの提供を開始。賃貸住宅の共有部分のドアノブ、手すり、ゴミ置き場などに人体や環境に安全な弱酸性の次亜塩素酸ナトリウム水溶液を散布し、消毒、拭き上げを行います。価格は通常巡回清掃にプラス3000円(税別)。

 同社開発のごみ分別案内アプリ『ごみっと君』の無償提供も開始。1都3県(東京、神奈川、千葉、埼玉)全自治体の収集日や細かな分別方法をスマートフォン、パソコン上でチャット形式や画像で確認することが可能です。10カ国語に対応しているため、不動産会社やオーナーは外国人入居者に対しての周知に利用できます。

 新型コロナウイルス陽性患者も軽症であれば自宅待機をしている中、通常医療廃棄物として処理されるごみも家庭ごみとして処理されています。ゴミ置き場の環境保全を行い、感染防止につなげることが狙い。

【商品概要】
名称:BM(ビーエム)クラウド
価格:通常巡回清掃費+3000円

【会社概要】
社名:アセットコミュニケーションズ
代表取締役:近藤 統嗣
資本金:10,000,000円
事業内容:BMクラウドサービスの開発・提供、BMプライムサービスの開発・提供、AI生活コンシェルジュの開発・提供、クラウド不動産会計サービスの開発・提供
社員数:40名(パート・アルバイト含む)
本社所在地:〒104-0061 東京都中央区銀座1-3-3 G1ビル7階