初期費用分割サービス 2カ月で申し込み1000件

 賃貸契約にまつわる初期費用を、入居後に分割で支払うことができるサービス『スムーズ』が始まりました。入居者は、サービス利用料・分割手数料は一切なく、完全無料で利用できます。初期費用を立て替え、回収するのは消費者信用サービスのスムーズ(東京都世田谷区)です。

▲ウェブ画面

分割払いで20代消費者の引っ越しの課題を解決

スムーズ / スムーズ

 消費者信用サービスのスムーズが、部屋を借りる際に初期費用を立て替えて分割払いで回収するサービス『スムーズ』を開始しました。返済期間は6カ月。消費者は無料で利用でき、提携する仲介店舗から紹介料を受け取って成り立つサービスです。4月、5月の新規申込者数は1000人にのぼり、現在1都3県で提携店舗を募集しています。

 対象となる初期費用は、敷金、礼金、仲介手数料、保証料、保険料などで、業務提携した仲介店舗で賃貸借契約を交わした消費者に代わり、初期費用を立て替えます。小泉拓社長は、「申込者の半数は20代後半。一括払いに抵抗を持つ人が多い」と話します。

 消費者はホームページから申し込みを行い、氏名、性別、生年月日、電話番号、家族構成、雇用形態、勤務先、年収、借り入れ状況といった個人情報のほか、部屋の条件などをフォームに入力します。その後、指定された店舗に行き、入居申し込みと賃貸借契約を交わすことで同サービスの利用が可能となります。また、利用前には審査があり、ローンの支払い状況などを信用情報機関で確認しますが、最短で30分、遅くても2営業日で審査結果が出ます。

【商品概要】
名称:スムーズ
注意事項:※現在は1都3県で提携店舗を募集中

【会社概要】
社名:スムーズ
設立:2019年5月
代表取締役:小泉 拓
資本金:6000万円
事業内容:不動産賃貸契約にまつわる初期費用分割払いサービスの提供
本社所在地:〒154-0001 東京都世田谷区池尻2-32-11 ラ・カーサ・セレナータ203号