自動音声で架電 最大毎時5000回

 自動音声で架電ができる『DHKオートコールサービス』です。管理画面上でリスト化された電話番号を登録し、簡単な操作で発信日時と再生する音声設定が可能。自動音声による電話を最大で毎時5000回発信でき、在宅率の高い時間帯に集中して架電できます。

▲不動産管理会社では家賃督促での利用が目立つ。

電話放送局 / DHKオートコールサービス

 IVR(自動音声応答)システムの開発、運用を手掛ける電話放送局(大阪市)は、自動音声で架電ができる『DHKオートコールサービス』を提供しています。

 管理画面上でリスト化された電話番号を登録し、簡単な操作で発信日時と再生する音声設定が可能。自動音声による電話を最大で毎時5000回発信でき、在宅率の高い時間帯に集中して架電することができます。

 主にクレジットカード会社などで未入金の督促業務に活用されており、不動産管理会社でも家賃督促での利用が目立ちます。督促業務はコンタクト率が高くないですが、同システムは相手につながるまで自動で発信するため、コンタクト率、回収率の改善に期待。SMS送信サービスと組み合わせることも可能なため、電話を取らない相手にも内容を知らせることができます。

【商品概要】
名称:DHKオートコールサービス
価格:初期費用は5万円(税別)。1000コール応答、通話料込みで月額5万円(税別)。

【会社概要】
社名:電話放送局
設立:1978年5月
代表取締役:内田 剛
資本金:7,900万円
事業内容:IVR(自動音声応答)システムを用いたクラウドサービス事業、IVRを中心としたCTI機器システム販売事業、ITコンサルタント事業、ソフトウェア、ソリューション開発事業、SMS(ショートメッセージ)送信サービス事業
本社所在地:大阪府大阪市北区西天満4-8-17 宇治電ビルディング 5F
連絡先:06-6313-8000