内見不要!不動産会社向けオンライン商談ツール

 『instantLIVE×不動産』は、不動産の商談に特化したリモート商談システムです。専用アプリは不要で、ブラウザ通信を利用。物件の提案から内見、入居申し込み、IT重説まで全てリモートで進めることができます。スマホやタブレット、PCなどデバイスも選びません。

▲オンライン商談のイメージ画像

提案から入居申し込みまで「非対面」でできる

アルファ・ゴリラ / instantLIVE(インスタントライブ)×不動産

 ウェブサービス事業を展開するアルファ・ゴリラ(兵庫県神戸市)は、不動産会社向けのオンライン商談ツール『instantLIVE(インスタントライブ)×不動産』を提供しています。賃貸、売買どちらの仲介にも活用できるツールで、物件の提案から内見、入居申し込み、ITを活用した重要事項説明まで全てリモートで進められるのが特徴です。

 専用アプリは不要で、ブラウザ通信で行います。顧客に接続用SMSで商談用URLを送信すれば、オンライン商談を開始できます。オンライン上で顧客に物件を提案し、内見動画を見ながら商談を行うことができ、現地からのリモート内見も可能です。入居申込書もオンライン上で提示し、顧客が電子署名をすればその場で回収。重要事項の説明もオンラインで行うことができます。

 これまで物件探しの際、顧客が複数回来店する必要があり、遠隔地から住居を探す際は、時間的にも経済的にも負担が大きいものでしたが、オンライン商談を取り入れることで顧客が店舗や現地に足を運ばなくても商談を行うことができ、顧客の利便性や満足度が上がります。不動産会社側も週末に集中していた内見を平日に誘導でき、商談機会を平準化できるメリットがあります。昨今の「コロナ禍」の中、「非対面」が新しい生活様式となりつつあり、顧客が店舗に来店する機会も減少傾向にあります。今後もこのような価値観が定着する可能性があり、企業や店舗にとってもオンライン商談の設備やスキル・ノウハウが重要なテーマとなると考え、オンライン商談ツールの提供を始めたそうです。

【商品概要】
名称:instantLIVE(インスタントライブ)×不動産
価格:【ライト版】(リモート機能のみ)初期費用1万5000円、月額費用5000円~、SMS送信12円(従量課金) 【フル版】(リモート機能+商談機能)初期費用3万5000円、月額費用1万円(店舗追加5000円)、SMS送信12円(従量課金)、電子サイン300円(従量課金)※すべて税別

【会社概要】
社名:アルファ・ゴリラ
設立:2019年8月19日
代表取締役:山路司義
事業内容:自動車業界向けWebサービス事業、ライブ通信appの開発・販売事業
本社所在地:兵庫県神戸市中央区栄町通3-3-5
連絡先:電話078-515-6326