オフィス特化型の時間貸し 会議室は15分単位で追加予約可能

 オフィス用途に限定したスペースの時間貸しマッチングサービス『スペースマーケットWORK(ワーク)』「貸し会議室」「レンタルオフィス」を柔軟に提供するもので、全物件に、机・椅子やWi‐Fiなどのインターネット環境といった設備が用意されています。

オフィス分散、ワーケーション、テレワークに対応

スペースマーケット / スペースマーケットWORK(ワーク)

 時間貸しマッチングサイト『スペースマーケット』を運営するスペースマーケット(東京都新宿区)は、新たにオフィス特化のマッチングサービスを開始。働き方の多様化に伴い、異業種企業と連携しながら柔軟なオフィススペースの提供を推進していくものです。

 サービス名は『スペースマーケットWORK(ワーク)』。掲載する物件はオフィス用途に限定しており、首都圏・大阪・名古屋などの大都市を中心に約700カ所を掲載予定。全物件に、机・椅子やWi‐Fiなどのインターネット環境といった働く場として必要な設備が用意されています。掲載物件のタイプは、一つ目が「貸し会議室」。最短1時間、その後は15分単位で借りることができます。急に場所が必要になったときや、既存オフィス以外で集まる場合などに、場所をサイト上で絞り込んで予約できます。二つ目は、「レンタルオフィス」。週や月単位での利用者に向けたもので、サテライトオフィスとしての活用や、オフィス移転に伴う一時的な拠点、プロジェクト単位でのスペース確保といったニーズに応じるものです。

 新サービスの普及と顧客のニーズに対応するため、異業種との提携にも積極的に取り組んでいます。オフィス家具メーカーのオカムラ(神奈川県横浜市)は、期間限定のコラボスペースにデスクや椅子を提供。東日本電信電話(NTT東日本:東京都新宿区)と組み、高速Wi‐Fiや入退室管理、社員の予約管理などができる付加サービス付きの物件を増やします。JTB(ジェイティービー:東京都品川区)とも提携し、企業のBCP(事業継続計画)対策を支援。他にも販売パートナー6社と協働し、オフィス分散、ワーケーション、テレワーク支援などさまざまなオフィスの形に対応した物件を提供できるようにしていきます。

【商品概要】
名称:スペースマーケットWORK(ワーク)
価格:※スペースにより異なる

【会社概要】
社名:スペースマーケット
設立:2014年1月8日
代表取締役:重松大輔
資本金:2億5374万7150円
事業内容:時間貸しプラットフォームサービス 「スペースマーケット」の運営、イベントプロデュース事業、プロモーション支援事業
社員数:35人(2017年1月現在)
本社所在地:東京都新宿区西新宿 6-15-1ラ・トゥール新宿608