工期は最短90日 650万円からのガレージハウス建築 

2021年03月08日

『AZTO(アジト)』は事務所、ガレージ、駐車場の3要素を合わせたガレージハウス。建築基準法に対応したコンテナで構成しており、15坪から建築可能。狭小地の活用法の幅を広げてくれそうです。

▲『AZTO』は2階の事務所、1階の倉庫、駐車場で構成される。モノトーンでシックな印象
▲2階の事務所は、キッチンやシャワーブースを備えて住居にすることもできる

建設関係の個人事業主などの入居ニーズを狙う

コンテナラボ / AZTO(アジト)

 総合不動産会社のアパルトマングループの子会社コンテナラボ(大阪府吹田市)では、ガレージハウス『AZTO(アジト)』による土地活用の提案をしています。建設関係の個人事業主などの入居ニーズを狙った建物で、事務所スペース、倉庫になるガレージ、駐車場の3要素を組み合わせたもの。建築基準法に対応したコンテナで構成しているので、駅から遠い狭小地でも活用でき、建設費が安く、撤去や移設のコストや手間が抑えられるというメリットがあります。

 現在、ガレージハウスは関東、関西、九州で展開しており、14拠点41室(工事中を含む)を運営。15坪から建築可能で、賃貸住宅では高稼働が見込みづらい立地などで検討する地主が多いそうです。家賃は10万~12万円程度。『AZTO』の本体価格は650万円~で、トイレ、エアコン、手洗い器、照明、電動シャッターなどの標準設備の設置費用込み。別途、水道や電気などの引き込み・外構工事で約100万円、その他付帯工事や確認申請費用として約100万円が要ります。シャワーブースやミニキッチンを置き、2階を住居として建築することも可能です。工期は最短90日。トラックでコンテナを運びクレーンで積み上げ、その後内装やライフラインの工事を行います。

 表面利回りは10~14%。運用中の物件では所有地の活用で20%、土地を購入した場合でも9%の実績があります。入居者は想定通り、建設やリフォーム業の個人事業主が多く、空室を待つ予約もあるそうです。直居伸吾取締役は「棟上げまで当社が行い、内装工事や管理を地元の管理会社に担ってもらう。実績のある当社の『AZTO』を全国で販売強化していきたい」と語ります。

【商品概要】
名称:AZTO
価格:【スリムタイプ】 間口4~5m、面積15坪~、価格650万円~
   【シングルタイプ】 間口6m~、面積20坪~、価格750万円~
   【ダブルタイプ】 間口8.5m~、面積25坪〜、価格700万円×2連棟
その他スペック:
ライフライン・外溝工事 必要に応じて、水道引き込み、電気引き込み等 約100万円
付帯工事 必要に応じて、防火シャッター、フェンス、ミニキッチン等 約100万円
工期は最短90日

【会社概要】
社名:コンテナラボ
事業内容:一級建築事務所
本社所在地:(本社)神奈川県横浜市中区日本大通55 弁護士ビル7階
      (大阪)大阪府吹田市垂水町3-33-17 アパルトマングループ内
連絡先:フリーダイヤル 0120-15-4466(10時~18時 ※土日祝定休)
    電話 06-6821-7787