タクシー移動だから地方でもマイカーいらず!?
徳島で移住者向け賃貸住宅プロジェクト

徳島市で、太陽光発電などのクリーンエネルギー事業や不動産事業を手掛けるフィットとタクシー配車システムの開発・提供を手掛ける電脳交通は、移住者向けにマイカーいらずで身軽に地方暮らしを可能にする『電脳Fit(フィット)住宅』の入居者募集をしています。

▲ファミリー向け住居の一例

フィット / 電脳Fit住宅

 太陽光発電などのクリーンエネルギー事業や不動産事業を手掛けるフィット(徳島市)と、タクシー配車システムの開発・提供を手掛ける電脳交通(同)は、移住者向けの賃貸住宅『電脳Fit(フィット)住宅』の入居者募集をしています。第一段申し込み締め切りは「2021年1月27日」まで。

 『電脳Fit住宅』は徳島の魅力を感じてもらえればと、『徳島市コロナ危機突破プロジェクト2020』に採択された移住促進事業です。初期費用を抑え、不慣れな土地で自家用車を購入し運転するといった移住者のハードルを軽減し、より気軽に移住してもらおうとスタートしました。

 移住希望者にとって嬉しいのは2つのサポートといえます。家具家電にWi-Fi環境も完備されており、カバン1つでの身軽な移住が可能となっています。さらに、地方暮らしでのハードルとなるのが移動手段。今回の入居者募集プロジェクトでは、不慣れな土地でマイカー購入を検討しなくとも、移住後のタクシー移動についてもサポートしてくれます。

 タクシーの利用に上限はありますが、例えばJR「徳島」駅、徳島阿波おどり空港、徳島市役所、徳島県庁を1か月にそれぞれ1往復など、日常生活に必要と思われる範囲のものを想定しています。住戸数は全5戸。徳島市内で、比較的利便性の高い場所にあり、自家用車がなくても本数の多いバス便などの利用で移動が比較的容易なエリアに立地しています。家賃は単身者向けが1万9800円、ファミリータイプは2万9800円。(敷金、礼金は不要で、共益費込み)

 2021年2月より入居者選考を行い、3月から入居を開始。入居期間は1年間を予定しています。また、完全な移住ではなくても、2拠点生活としての利用も可能。入居対象者は、首都圏および関西圏在住の20~50代。暮らしぶりをSNSで定期的に発信することと、2カ月に1度のヒアリングによるレポート作成の協力が条件です。

【商品概要】
名称:電脳Fit住宅
価格:家賃は単身者向けが1万9800円、ファミリータイプは2万9800円

【会社概要】
社名:フィット
設立:2009年4月1日
代表取締役:鈴江 崇文
資本金:979百万円(2020年4月30日現在)
事業内容:クリーンエネルギー事業、スマートホーム事業、フランチャイズ事業
社員数:69名(2020年4月現在)
本社所在地:〒105-0012 東京都港区芝大門2-2-1 ユニゾ芝大門二丁目ビル7F
連絡先:050-6868-2673