派遣社員寮に特化した管理システム

 社宅管理専用システム『借上くん』の「寮管理バージョン」は、派遣会社への導入を目的とした派遣社員寮の管理に特化したサービスです。派遣社員寮の入退去や備品管理、光熱費管理をメインとしています。

複数人部屋、入退去の激しい派遣社員寮に対応

宇部情報システム / 借上くん

 システム開発を行う宇部情報システム(山口県宇部市)は社宅管理専用システム『借上くん』の「寮管理バージョン」の提供を開始しました。派遣会社への導入を目的とした、派遣社員寮の管理に特化したサービスです。

 同社はこれまでに社宅入居者の契約更新や家賃支払いを一括管理する『借上くん』というシステムを約2000社に提供してきました。今回の寮管理バージョンでは、派遣社員寮の入退去や備品管理、ライフライン業者へ支払う銀行の振り込みデータを作成する光熱費管理をメインとしました。特に、派遣社員寮は複数人部屋の場合が多く、入退去の入れ替わりも激しいことから、派遣会社の社員から「だれがどの部屋に入居しているのか、把握が難しい」という声があったためです。既に1社の人材派遣会社と契約済みで、4000戸に導入しています。

 派遣会社には外国人労働者の登用も多く、入国制限により外国人労働者が渡航できずにいる状況ですが、東日本営業部の藤原洋二マネージャーは「新型コロナにより需要は停滞していますが、それはあくまで一過性のもの。入国制限は緩和の流れが出てきていることもあり、リリースに踏み切った」と話します。派遣会社によってはテレワークが行われている企業も出てきていることから、社員が自宅からでも業務を行えるよう今後はスマートフォンからも確認・管理ができるようバージョンアップを構想しているそうです。

【商品概要】
名称:借上くん

【会社概要】
社名:宇部情報システム
設立:1983年9月16日
代表取締役:辰己尚久
資本金:1億円
事業内容:コンピュータシステムの受託開発、業務用ソフトウエアパッケージの開発とサービス、画像処理検査システムのトータルサポート、コンピュータシュミレーション(CAE)、システム運用サービス
社員数:391人(2020年4月1日現在)
本社所在地:山口県宇部市相生町8-1宇部興産ビル
連絡先:電話0836-22-0111