賃貸向け家財保険が1万件突破 巣ごもり需要で成約に弾み

 賃貸入居者向けの少額短期保険「ミニケア賃貸保険」が好調です。ネット世代を中心に支持され、年間3610円からという保険料で賃貸生活に必要な補償を実現した商品性、見積りや申込み後の各種手続きがネットで完結できるという利便性が評価されています。

▲『ミニケア賃貸保険』の商品画面イメージ

“ネットで保険“の利便性がネット世代を中心に好評

チューリッヒ少額短期保険  / ミニケア賃貸保険

 チューリッヒ少額短期保険(東京都中野区)が販売する賃貸入居者向け家財保険『ミニケア賃貸保険』が好調です。ウェブで手続きが完結することがインターネット世代に評判で、販売から1年2カ月で契約数1万件突破しました。もともと1万件の契約獲得目標は、9~10月に設定していましたが、新型コロナウイルスによる巣ごもり需要の影響で、ウェブで家財保険に関わる手続きが完結する同商品がユーザーに受け、予想を上回る早さで目標に到達したそうです。

 同商品の年間保証料は3610円から。インターネット申し込みによる人件費の削減や、代理店を通さない仕組みで手数料がかからないことから、契約コストを抑えることに成功しています。

 「同商品の特徴は、契約者が20~40代のインターネット世代が8割を占めていること。今後も、より簡単で分かりやすい手続きを提供できるよう、サービス向上に努める」と、同社のマーケティング部・森凪里氏は話します。

【商品概要】
名称:ミニケア賃貸保険
価格:年間保証料3610円~

【会社概要】
社名:チューリッヒ少額短期保険
設立:2018年10月
代表取締役:天川 仁
事業内容:少額短期保険業
本社所在地:東京都中野区東中野3-14-20
連絡先:電話03-6830-5855(代表)