部屋探し希望者と仲介営業を繋ぐ SNS型マッチングアプリ

 賃貸仲介管理、アプリケーション開発のAMBITION(アンビション・東京都渋谷区)が、部屋探しをする人と賃貸仲介営業スタッフを繋ぐSNS型マッチングアプリ「ルムコン- Room Concierge -(ルームコンシェルジュ)」のサービス提供を2021年4月に開始しました。

▲ユーザーは、気に入った営業スタッフが投稿する部屋を閲覧できる

人柄や知識で営業スタッフを選べる

AMBITION / ルムコン- Room Concierge –

 これまでの部屋探しでは、ポータルサイトで希望エリアや間取りから探すのが一般的でした。最近では物件情報に加え、営業スタッフの知識や接客力を気にする人が増えているとのこと。住みたい地域の情報や家賃相場について、気の合う営業スタッフとの交流を実現するのが本アプリの狙いです。

 仲介営業スタッフは、マッチングしたユーザーとアプリ内で直接やり取りできるため、来店を最小限に抑えて営業活動ができます。元々、顧客からの紹介で集客する人や、自身の強みを生かした営業ルートを持つ人は、新規ユーザーとの出会いが促進され、業務の効率化につながりそうです。

▲営業スタッフと直接やり取りすることでユーザーは好みの物件情報をより早く取得できる
▲営業スタッフは、物件の他にアプリ上で周辺地域情報なども紹介できる

 今後、魅力的な営業スタッフを探しやすくするために、テーマ別のランキングでスタッフを紹介する仕組みも準備しているそうです。電子契約、重要事項説明の非対面化、ペーパーレス化にも対応していくとのこと。「将来的に管理会社向けの機能拡充も取り入れ、個別サービスではなくひとつのライン化を行い、業界全体の効率化を狙っていく」と経営企画室の佐藤広行さんは語ります。

【商品概要】
名称:ルムコン- Room Concierge –
価格:※アプリは無料ダウンロード可能

【会社概要】
社名:AMBITION
設立:2007年
代表取締役社長:清水 剛
資本金:3億7978万円
事業内容:プロパティマネジメント事業、インベスト事業、賃貸仲介事業、不動産DX事業、少額短期保険事業、海外システム事業
本社所在地:東京都渋谷区神宮前2-34-17 住友不動産原宿ビル18F
連絡先:問い合わせフォームにて