1棟丸ごと家賃査定可能に

 AI家賃査定サイト『スマサテ』に画面上で複数戸のレントロールを効率よく作成できる機能を加えました。これまでの査定機能は個別でしたが、一棟全戸を一度に行うことができます。

▲レントロール作成容易

スマサテ / AI家賃査定サイト『スマサテ』

 IT企業のターミナル(東京都目黒区)は、AI家賃査定サイト『スマサテ』にて、画面上で複数戸のレントロールを効率よく作成できる機能を加えました。

 これまでの査定機能は個別でしたが、一棟全戸を一度に行うことができます。複数戸をまとめて賃料査定する際、あらかじめ条件設定が可能。例えば「角部屋ならプラス1000円」「1階のはマイナス500円」といった具合です。この設定が画面上に残れば、どの担当者がどんな条件で家賃を微調整したかがデータとして確認できます。

 エクセルで管理するよりも、レントロールの管理・作成が容易に。作成したレントロールは、最終的にエクセルレポートでダウンロード可能です。そのままオーナー提案にも使えます。賃貸管理会社が、オーナーに管理受託営業をする際に活用できそうな機能です。同機能は有料オプション。月3万円で使用可能です。

【商品概要】
名称:AI家賃査定サイト『スマサテ』
価格:月額30,000円

【会社概要】
社名:ターミナル
設立:2015年7月17日
代表取締役:山岸延好
資本金:9,099万円(資本準備金1,499万円)※2017年8月31日現在
事業内容:ソリューション開発事業、アプリケーション開発事業
インターネットデータエクスチェンジ事業
本社所在地:〒153-0064 東京都目黒区下目黒1-2-22 セザール目黒 609