『LIFULL』源田さんに聞く 最新ランキングから見た部屋探しトレンド

2021年11月25日


首都圏は郊外化顕著

コロナ禍で首都圏では郊外への住み替え需要が顕著だ。LIFULLの源田さんによると、賃料水準の安いエリアで都心方面にダイレクトアクセス可能な郊外が人気。一方、その他の近畿圏、中部圏、九州は部屋探しの選択志向に変化は見られなかったという。

<<アーカイブ【全編】動画を公開中>>

ご視聴にはメルマガの登録が必要です。登録はこちらから。


LIFULL

源田 明男さん


不動産業界向けのクラウドサービスを提供する会社に従事した後、2017年に株式会社ネクスト(現株式会社LIFULL)に入社。
LIFULL HOME’S事業本部 賃貸事業部の営業管理職を経て、現在は、LIFULL HOME’S事業本部 カスタマーソリューション部 東日本賃貸ユニット長


全賃記者が聞く!ライブインタビュー開催決定

不動産DXの目的地とは?目的地と今の取り組みを考える

不動産DXの推進、重要性を疑う人は少ないでしょう。しかし、「何故、必要なのか」「何を目指すのか」「どのタイミングで、どんな利益につなげるか」といった、目的やゴールを見つけられずにいる人も多いように感じます。今回は、規模、地域、業態が異なるDX推進不動産会社3社を迎え、目的地と今の取り組みについて話を聞き、3カ月に渡って御送りした「不動産会社のデジタル研究スペシャル」を締めくくります

視聴のお申し込みはこちらから


「賃貸トレンドニュース」アーカイブ動画公開中


「賃貸トレンド」渾身の動画。
ただいま、賃貸住宅フェア2021で開催のセミナー動画も配信しています。