最大64台のカメラ接続 画面レイアウトも自在「映像監視システム」

賃貸住宅の人気設備の一つ、防犯カメラ。『GV-Video Management System(以下GV-VMS)』は、最大64台のネットワークカメラを接続できる映像監視システムです。パソコン上の画面も見やすく、操作性も優れています。

▲最大64台のカメラを接続可能。複数の監視映像は、表示させる大きさを設定できる
▲全方位カメラの映像を補正して分割表示可能

▲『fisheye全方位カメラ』の本体

400~800万の高画質で録画。表示サイズを設定でき、画質も落ちない

GeoVision / GV-Video Management System

 映像監視システムと防犯カメラを開発するGeoVision(ジオビジョン:東京都江東区)の『GV-VMS』は、最大64台のカメラを接続でき、パソコン上の画面も見やすく、操作性も優れた映像管理システムです。

 複数のカメラで録画した映像を1台のパソコンで表示するとき、画面の大きさを均等割にしかできないケースがありますが、この『GV-VMS』は、例えば、エントランスとエレベーター前は大きく、ごみ捨て場は小さく表示するといった個別のサイズ調整が可能。そして、インターネット環境を必要としないため、400万~800万画素のカメラで撮影した、高画質の録画ができます。

 初期費用のみで、ランニングコストがかからない点も魅力です。専用アプリケーションをダウンロードすれば、スマートフォンやタブレットで閲覧可能。さらに、360度全方位を録画できる『fisheye(フィッシュアイ)全方位カメラ』を導入すれば、1台で死角をなくすこともでき、録画した映像は魚眼レンズにありがちな、ゆがんだままだけではなく、1~4分割もでき、補正した映像を見やすく表示させることもできます。

【商品概要】
名称:GV-VMS(Video Management System)
価格:GeoVision社に問い合わせください

【監視機能】
64カメラ対応、GPUデコード対応(360度全方位カメラ映像補正)、マウスドラッグアンドドロップ操作での「カメラ表示レイアウト変更/表示/再生」機能など

【会社概要】
社名:GeoVision
設立:2003年(台湾GeoVision Inc.の日本法人として設立)
代表取締役:戴 光正
資本金:8000万円
事業内容:ソフトウェアの開発・販売・サポート業務、ハードウェアの開発・販売・サポート業務、貿易業務など
従業員:21人(2021年2月現在)
所在地:東京都江東区深川2-6-11 富岡橋ビル5階
連絡先:電話 03-5639-9355