『日本管理センター』十河浩一常務に聞く 緊急事態宣言による賃貸市況の変化、アフターコロナにおける当社の入居対策【ダイジェスト】

2021年02月04日

<<アーカイブ【全編】動画を公開中>>

ご視聴にはメルマガの登録が必要です。登録はこちらから。


日本管理センター株式会社
常務執行役員

十河 浩一 常務


1964年宮崎県出身。熊本商科大学経済学部卒業。明和不動産(熊本市)より日本管理センターに転籍後、PM事業部長、戦略企画本部長、シニアハウス事業部長などを経て、常務執行役員に就任。グループ会社の株式会社JPMCファイナンスの代表取締役も務める。 (公財)日本賃貸住宅管理協会東京都支部 上席幹事/IT・シェアリング推進事業者協議会 幹事(シェアリング分科会長)


全賃記者が聞く!ライブインタビュー開催決定

【12/15ライブ配信】繁忙期直前 賃貸仲介市況速報

 年末です。引っ越しです。賃貸仲介の季節です。コロナ禍を経て、一層目まぐるしく変わる賃貸市況を捉えるために、賃貸需要の最前線を知る業界のエキスパートに、話を聞きます。今回のキーワードは3つ、「法人」「外国人」「入居者が求める居室の変化」です。首都圏中心部に店舗展開するアンビション・エージェンシー、外国人入居サポートのグローバル・トラスト・ネットワークス、3大都市圏展開するハウスコムの担当者に、直近の市況と繁忙期に向けた対策について、聞きます。

視聴のお申し込みはこちらから


「賃貸トレンドニュース」アーカイブ動画公開中


「賃貸トレンド」渾身の動画。
ただいま、賃貸住宅フェア2021で開催のセミナー動画も配信しています。