教えて、吉野さん!教えて、藤井さん!ウィズコロナでどうなるの? 賃貸経営と不動産市況【アーカイブ配信中】

賃貸トレンド オープン告知オンラインセミナー Vol.1

2020年713日(月) 15:30 〜16:20
アーカイブ配信中

売るべきか、買うべきか、ここは動かず待つべきか

 仕事がしやすい場所はどこですか。家族と生活しやすい場所はどこですか。新型コロナウイルスの感染拡大が、ものすごい速さで社会の仕組みを変えようとしています。不動産の価値は変わらないのでしょうか。すでに現れた市況データと、各国の金融政策から、来年あたりまでの不動産市況を、データ分析でトップを走る2人に聞いてみます。


講師紹介

(一財)日本不動産研究所

不動産エコノミスト
吉野 薫さん

1978年、金沢市生まれ。東京大学大学院経済学研究科修士課程修了(経済学修士)。専門は都市経済学、経済政策。日系大手シンクタンクのリサーチ・コンサルティング部門を経て、2011年10月より現職。マクロ経済と不動産市場に関する調査研究に従事。大妻女子大学、国際基督教大学で教壇にも立つ。


タス

主任研究員兼新事業開発部長
藤井 和之さん

1987年、東京電機大学大学院理工学研究科修士課程修了。清水建設、Realm Business Solutions、日本レップを経て、2009年より現職。全国の賃貸住宅指標に関する詳細データとレポートを毎月発表。不動産証券化協会認定マスター、MRICS(英国王立チャータード・サーベイヤーズ協会メンバー)、宅地建物取引士


▶▶アーカイブ配信中 こちらから◀◀

個人情報の取扱いについては、こちらをご確認ださい。