サーファー向け賃貸住宅  「住みながら働く」がコンセプト

 投資用ワンルーム開発を手掛けるインヴァランス(東京都渋谷区)は、サーファーが集う街・千葉県長生郡一宮町に、移住や2拠点生活向けの賃貸住宅『PARASOL APARTMENT(パラソルアパートメント)』を2021年5月に竣工しました。海まで徒歩1分の立地です。

▲ベランダの外壁が外に向かってせり上がり光を多く取り込める
▲ベランダから出入りすることも可能な1階住戸

ターゲットは移住や2拠点生活をめざすサーファー

インヴァランス / PARASOL APARTMENT

 インヴァランスは、サーファーが集う街として知られる千葉県長生郡一宮町に、賃貸住宅『PARASOL APARTMENT』を竣工しました。同物件の入居者ターゲットは30代から40代の比較的生活にゆとりのあるサーファーで、「住みながら働く」をコンセプトに仕事と趣味の両立が可能な2拠点生活をイメージした賃貸住宅です。

 全2棟24戸で、1Kとワンルームの2種類の間取りがあり、1階の住戸はベランダから直接出入り可能で、玄関から風呂場までは防水タイル敷。共用部には温水シャワーが設置してあり、全ての住戸がサーフィンから帰ってきて室内を汚すことなく風呂場へと直行できる間取りとなっています。ベランダが外に向かって斜めにせり上がり開放度が高く、外壁や玄関横にはボードラックを設置。内装の壁や扉は淡いブルーで塗装し、さわやかな印象に仕上げています。家賃は7万~9万円と周辺の相場より1万円ほど高い設定ですが、契約済みが増えつつあります。

 敷地内には同物件の他に、飲食店とワーキングスペースを備えた施設もあり、平日はリモートワークスペース、休日はカフェとして、また不在時の荷物一時受け取り場所としても活用できます。小暮学社長は「一宮町の町長からも喜ばれた。地方創生の切り口として、今後もアウトドアやレジャーとの連携を深め、地域のハブとなるような場所をつくっていきたい」と話します。

【商品概要】
名称:PARASOL APARTMENT
月額家賃:「NORTH」1・2F 7万5000円、「SOUTH」1F 7万円・2F 8万5000円、駐車場5000円

【会社概要】
社名:インヴァランス
設立:2004年
代表取締役:小暮 学
資本金:1億4300万円
事業内容:アセットマネジメント&コンサルティング、ディベロップメント事業、不動産売買・仲介事業、賃貸管理業、建物管理業、建築設計業、不動産流動化事業、建築工事および内装仕上工事業、損害保険代理業
本社所在地:東京都渋谷区代々木2-1-1新宿マインズタワー17階
連絡先:電話03-5302-7177