原状回復のマッチングサービス 首都圏でもサービスを開始

 原状回復などの内装工事のマッチングサービス『リモデラ原状回復』が2021年6月より、首都圏でサービスを開始しています。依頼者は見積もりから発注までウェブ上で完結、施工側はスマートフォンで依頼を受注でき、双方の実務がスムーズに進みます。

▲「クロス張替」、「クリーニング」など内装の工事に対応
▲スマートフォンやウェブを使って業務の受発注ができる

施工者の評価も付けられるため、発注側は不備のリスクも軽減

REMODELA / リモデラ原状回復

 原状回復などの内装工事のマッチングサービス『リモデラ原状回復』を運営するREMODELA(リモデラ:大阪市)は2021年6月より、首都圏でのサービスを開始しています。

 同サービスは、原状回復などの簡易工事を依頼する管理会社、オーナーと、施工を行うリフォーム業者、職人とを、ウェブやスマートフォンのアプリでマッチングするサービスです。施工プランは「クロス張替」「クリーニング」などがあり、工事完成期間は発注してから最短で4日(工事内容により工期は変動)となっています。5月現在、不動産会社約250社、職人約300人が登録しています。

 発注側はREMODELAのスタッフが現地調査して撮影した360度写真と見積もり内容を比較しながら工事内容を選びます。すべてウェブ上で完結するので、書類に落とし込む必要はありません。施工側は、スマートフォンのアプリで依頼を受注できるため、実務までの工程が双方ともにスムーズに運べる点が強みです。今後は3D カメラを活用したVR空間での寸法確認や、物件データの保管などのサービスを拡充していきます。

【商品概要】
名称:リモデラ原状回復
価格:クロス張替(ゴミ処理含)728円/㎡、クリーニング1万5180円/1kg、20㎡目安、(首都圏エリア版。いずれも税込、スタンダードプランの場合。ほかにプレミアムプランもある)、初期・月額費用は無料
その他スペック:退去立会代行5500円サービスもある
注意事項:工事代金の10%(最大5万5000円)のシステム利用料別途要

【会社概要】
社名:REMODELA
設立:2020年
代表取締役:福本拓磨
資本金:5199万円(資本準備金含む)
事業内容:内装工事のクラウドサービス「リモデラ」の開発・運営
従業員数:18人(アルバイト含む)
本社所在地:大阪府大阪市北区中崎西4-3-27 新日本ビル5F
連絡先:電話06-6766-4210(日祝を除く10:00〜18:00)