モルタル風素材の洗面カウンター
意匠と強度面にこだわった独自開発素材

 住宅設備をインターネット販売するサンワカンパニー(大阪市)が、モルタルのような質感の洗面カウンター『モルタナ洗面』を発表しました。デザイン性を重視し、住まい環境にこだわりを持つ人のニーズに答えて開発されました。

▲水栓やパイプのデザインにもこだわりが光る

玄関に設置するコンパクトサイズの需要が高まる

サンワカンパニー / モルタナ洗面

 DIYが普及し、建築材料に対する消費者の関心が高まるに連れ、内装用素材としてシンプルな素材のもつ質感や、つなぎ目がなく開放的な印象になることからモルタルの人気が高まっているといいます。しかし、一般的なモルタルはひびが入りやすく、強度に不安があったため、洗面台で使われることはまれでした。そこで、同社の既存製品である『モルタナキッチン』で開発した、セラミックタイルにモルタルのような色ムラや凹凸感を焼き上げて独特な質感を再現した素材を洗面カウンターに活用したそうです。

▲省スペースに設置可能な幅75cmの小サイズも展開

 同製品は、横幅750、900、1150cmの3つのサイズを用意しています。感染症対策として帰宅後すぐに手洗いやうがいをするために、玄関に設置するコンパクトサイズのセカンド洗面台の人気が高まっているそうです。

 サンワカンパニーでは今後、素材にこだわる人はもちろん、生活の質を向上させていきたい人に向けてデザイン性だけでなく、管理・手入れの容易な商品開発と住居空間の提供をしていくようです。

【商品概要】
名称:モルタナ洗面
価格:8万9800円~(税込)
サイズ:W750(幅750×奥行550×高さ170mm)、W900(幅900×奥行550×高さ170mm)、 W1150(幅1150×奥行550×高さ170mm)※W1150mmのみ片寄せ設定可能
素材:磁器質タイル
対応ボウル:パティーナボウル、フッカ
耐荷重:40kgまで
その他:洗面ボウル、水栓、トラップ、ミラーなどは別売り

【会社概要】
社名:サンワカンパニー
設立:1979年
代表取締役社長:山根 太郎
資本金:5億9300万円
事業内容:住宅設備機器、建築資材のインターネット通信販売
本社所在地:大阪市北区茶屋町19番19号 アプローズタワー21階
連絡先:電話06-6359-6721(平日9:00~17:30)