集合住宅向けごみステーション 建物外観に合わせて色も選べる

 金属製品加工のナカノ(富山県黒部市)は、集合住宅向けのごみステーション『ホームスライドダスポン(HSD-1050)』等を販売しています。45リットルのごみ袋が6個入る集合住宅向けのサイズで、素材や色を物件の外観などに合わせて選ぶことができ、設置工事は不要です。

▲『(HSDP-1050)』の利用イメージ

盗難防止用グランドフック付きで設置工事は不要

ナカノ / ホームスライドダスポン(HSD-1050)、ホームスライドダスポンプレミアム(HSDP-1050)

 金属製品加工の設計・製作・組み立てなどを手掛けるナカノが、集合住宅向けのごみステーション『ホームスライドダスポン(HSD-1050)』、『ホームスライドダスポンプレミアム(HSDP-1050)』の販売を2021年4月から開始しました。

 同社が2018年から発売している、家庭用ごみステーション『スライドダスポン』の大型版で、容量は約300リットルあり、45リットルのごみ袋が6個ほど入るため、集合住宅でも使用できるサイズです。扉を横にスライドをさせて開閉させ、開口部が足元にあるので、ごみの出し入れがしやすいのが特徴。また、盗難防止のグランドフックがあり、設置のための施工も不要です。『ホームスライドダスポンプレミアム(HSDP-1050)』は夜間の利用を考慮し、LEDセンサー照明を装備しています。

 本体の材質は光沢のあるシルバーステンレスとめっき鋼板を施した『黒ZAM(ザム)®️』の2種類から、扉の色は11色から選べます。同製品はデザイン性も高く、耐久性もあり、設置する物件のエントランスや外観に素材や色を合わせることができます。

【商品概要】
名称:ホームスライドダスポン(HSD-1050)、ホームスライドダスポンプレミアム(HSDP-1050)
価格: HSD-1050(19万8000〜25万3000円)、HSDP-1050(21万4500〜26万9500円)※いずれも税込
サイズ:HSD-1050、HSDP-1050ともに幅1050×高さ890×奥行き500mm
素材:シルバーステンレス、黒ZAM(ザム)®️
カラー:扉の色は本体と同色、もしくはウォールナット、ホワイトオークなど全11色から選べる
その他スペック:片開き扉、ソフトクローズ機能、盗難防止用グランドフック、LEDセンサー照明(HSDP-1050のみ)※購入は同社の直接販売のみ

【会社概要】
社名:ナカノ
代表取締役:中野隆志
創業:1967年
資本金:3000万円
事業内容:金属製品の加工、製作、板金、快適ごみステーション「ダスポン」製作販売など
本社所在地:富山県黒部市犬山213-1
連絡先:電話0765-52-1896