利用者が駐車したいエリアを開拓できるアプリ

 駐車場予約アプリ『akippa』は、15分単位から駐車場の利用予約ができるサービスです。今回の「駐車場リクエスト機能」は、サイト内で表示される地図上にユーザーが駐車場として利用したい場所を指定すると、同社がその周辺で駐車場開拓を進めていきます。

▲地図上でリクエストができる

akippa / akippaの「駐車場リクエスト機能」

 akippa(アキッパ:東京都千代田区)は、駐車場予約アプリ『akippa』で、ユーザー側が利用したい駐車場の場所をピンポイントで要望できるサービス「駐車場リクエスト機能」の提供を開始しました。

 駐車場予約アプリ『akippa』は、15分単位から駐車場の利用予約ができるサービスです。今回の「駐車場リクエスト機能」は、『akippa』のサイト内で表示される地図上にユーザーが駐車場として利用したい場所を指定すると、同社がその周辺で駐車場開拓を進めていくというもの。現在、掲載している駐車場は全国で3万8000カ所。コロナ禍で密集空間が避けられる中、利用者頻度が増加しており、利用会員数は190万人です。

 最近では観光目的だけではなく、通勤や通学、買い物など日常生活の中でも利用するケースもあり、需要に対して駐車場の数が足りていない状態です。同社では2022年までに20万拠点、1000万人の会員数獲得が目標。金谷元気社長は「駐車場がないといった困り事をなくしていきたい」と話します。

【商品概要】
名称:akippaの「駐車場リクエスト機能」

【会社概要】
社名:akippa
設立:2009年2月2日
代表取締役:金谷 元気
資本金:20億円(資本準備金含む)
事業内容:駐車場予約アプリ「akippa」の運営
本社所在地:〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中2丁目10番70号 なんばパークスタワー14F
連絡先:03-6450-6090