新型コロナウイルスに効果あり 光触媒コーティング需要高まる

 光触媒コーティングが新型コロナウイルスの感染対策で需要が高まっています。光触媒コーティングは室内の菌やウイルスを分解除去する作用。利用環境によって異なるが、インフルエンザやノロウイルスの感染予防にも効果を期待できます。

▲利用環境によってはインフルエンザやノロウイルスにも効果あり

アサカワクオリネス / 光触媒コーティング

 ハウスクリーニング事業を手掛けるアサカワクオリネス(福岡県糟屋郡)は、新型コロナウイルスの感染対策で需要が高まっていることから、建物内の光触媒コーティングの販売・施工に注力しています。2020年3月の施工数は、前年に比べ2倍の1500件でした。

 光触媒コーティングは室内の菌やウイルスを分解除去する作用があります。利用環境によって異なるが、インフルエンザやノロウイルスの感染予防にも効果を期待。光触媒の主成分である酸化チタンが太陽光や蛍光灯などの可視光をあびることで、2種類の活性酸素を発生します。この活性酸素が空気中の汚れの分解や、におい除去、抗ウイルス、抗菌をする仕組みです。一度、壁やドア、カーテンなどに吹きかけると、光を浴びるたびに反応し、空気、空間を浄化します。

 光触媒コーティングに加え、エアコン清掃や排水管クリーニングなど賃貸仲介成約時の付帯商材を提供。不動産会社が販売代理店となり、九州では月に3000~4000件の施工実績を持ちます。2018年には首都圏に進出し、関東エリアでも販売・施工数を伸ばしています。光触媒コーティングは提携会社とのネットワークがあるため、全国で施工が可能です。賃貸住宅では入居者が入れ替わるタイミングでの施工が多いですが、ほかに不動産会社を通じ、テナントの飲食店や保育園、医療介護施設などに施工することもあります。

【商品概要】
名称:光触媒コーティング

【会社概要】
社名:アサカワクオリネス
代表取締役:付 強
本社所在地:〒811-2304 福岡県糟屋郡粕屋町大字仲原 2530-1
連絡先:092-626-9899