間取り図の作成代行サービス サービス開始から2000社の実績

 不動産会社向けの間取り図の作成代行サービスです。プランは2種類。募集図面から間取り図をスキャンし単色かカラーで彩色調整『お手軽Aコース』と、カラー対応でイラストレーターを使い最初からデータを作成する『緻密Bコース』があります。

▲3LDKなどの複雑な間取り図は作成すると時間がかかる

ミュールズ / 間取り図の作成代行業務

 ソフトウェア開発事業を手掛けるミュールズ(東京都港区)は、不動産会社向けの間取り図の作成代行業務を請け負っています。作成する間取り図は、ファックスとメールで受け付け。

 間取り図のデータ作成プランは2種類です。データ形式はjPegのみの『お手軽Aコース』は、募集図面などから間取り図をスキャンし単色かカラーで彩色調整。jPeg形式以外も対応可能な『緻密Bコース』は、カラー対応でイラストレーターを使い最初からデータを作成します。

 間取り作成業務は、市販の作成ソフトなどを使用し、自社で制作することが基本。1Rなど単身用の間取り制作であれば、10分程度でできるが3LDKなど複雑な間取りほど時間がかかります。同社の馬渡康輔社長は、不動産会社の勤務経験から、間取り図の代行作成需要があると判断。サービス開始から12年で2000社の利用実績があります。

【商品概要】
名称:間取り図の作成代行業務
価格:『お手軽Aコース』が100円、『緻密Bコース』が290円(いずれも税別)

【会社概要】
社名:ミュールズ
設立:2019年5月
代表取締役:川越 安紘・馬渡 康輔
事業内容:サービス運営システム開発・運用・サーバー・保守管理
本社所在地:〒105-0013 東京都港区浜松町2丁目2番15号 浜松町ダイヤビル2F