インテリアにもなる室内干しバー 上部の空間を有効活用

 トーソー(東京都中央区)が、2021年7月より洗濯物掛けや見せる収納などに使える「ハンギングバーH-1(エイチワン)」の全国販売を開始しました。天井や壁に固定して使うポール状のもので、小物や植物を掛けてインテリアにするなど室内上部の空間を有効活用できます。

▲「天井付Cタイプ」に洗濯物や植物を掛けた使用例

見せる収納や小物を飾っておしゃれな空間を演出

トーソー / ハンギングバーH-1

 インテリアメーカーのトーソーは、洗濯物掛けやディスプレーなどに使える新製品「ハンギングバーH-1」の販売を開始しました。

 同商品は、下地のある天井や壁に固定して使うポール状のもので、洗濯物の室内干しだけではなく、洋服を掛けて見せる収納ハンギング、植物やインテリア小物を掛けてディスプレイハンギングとしても使用できます。また、上部の空間を有効活用でき、なおかつ、スリムに見える本体バー、スマートなブラケット形状などデザイン性も優れています。色はブラックとホワイトの2色。ハンガーなどを掛けたときに動いたりしないよう本体バーの上部に滑り止め樹脂(特許出願中)を施しています。

 同商品は天井に設置する「天井付Cタイプ」と、設置に天井と壁を使う「天井付Lタイプ」の他に、「正面付Cタイプ」、「壁面付Iタイプ」もあります。

【商品概要】
名称:ハンギングバーH-1
価格:天井付Cタイプ(製品高さ150〜450㎜)2万4420円〜2万7060円、天井付Lタイプ(製品高さ150〜450㎜)1万9580円〜2万900円 ※製品幅1400㎜の参考価格、税込
サイズ:幅900、1400、1780、2780㎜、高さ150、250、450㎜(天井付Cタイプ、天井付Lタイプ共通)※他に正面付Cタイプ、壁面付Iタイプもあり
カラー:ホワイト、ブラック
注意事項:1セットあたりの許容荷重は10kgまで、吊り下げ物の1個あたりの許容荷重は3kgまで

【会社概要】
社名:トーソー
設立:1949年
代表取締役社長:前川圭二
資本金:11億7000万円
事業内容:インテリア製品の開発、製造、販売
社員数:連結932人、単体567人(2021年3月現在)
本社所在地:東京都中央区新川1-4-9
連絡先:電話03-3552-1211(代表)