『三好不動産』椋野翔太郎統括マネージャーに聞く「緊急事態宣言下、繁忙期にどう対応する?」【ダイジェスト】

2021年01月28日

<<アーカイブ【全編】動画を公開中>>

ご視聴にはメルマガの登録が必要です。登録はこちらから。


株式会社三好不動産
統括マネージャー

椋野 翔太郎 さん


2010年三好不動産入社。営業、店長を経て2016年にエリアマネージャーに。現在は、
福岡市内近郊に16ある賃貸店舗『スマイルプラザ』と他不動産会社から当社管理物件への客付窓口である『業者サービス課』のマネジメントを担当。社内会議や方針決め、事業部の運営、などが主な業務。



全賃記者が聞く!ライブインタビュー開催決定

【10/27ライブ配信】<管理業務アップデート会議Vol.2> 管理契約の重説、どうしてる? / 賃貸管理会社のインボイス制度対応を考える

 「賃貸住宅管理業法」の施行により、新たな義務となった「管理取得時の重要事項説明」が、今回の第1特集です。管理契約を新たに取得した時だけでなく、契約内容に変更が生じれば、既存で契約するオーナーに対しても重説を行うことが求められています。第2特集では、2023年10月に始まるインボイス制度に関して、管理会社が想定しなければならない対応について、税理士に話を聞きます。

視聴のお申し込みはこちから


「賃貸トレンドニュース」アーカイブ動画公開中


「賃貸トレンド」渾身の動画。
ただいま、賃貸住宅フェア2021で開催のセミナー動画も配信しています。