油汚れに強いホーローパネル マンション専用システムバス

タカラスタンダード(大阪市)は、同社初のマンション向け専用シリーズのシステムバス『リラクシアMPタイプ』を発売。手入れのしやすいホーローパネルや、沓摺りの高さを低くした専用架台構造など、バリアフリー化が進む新築マンションで利用できる商品です。

サイズ展開1116~1620㎜。清掃は洗い流すだけで十分

手入れのしやすさ、バリアフリー化、省施工化を実現

タカラスタンダード / リラクシアMPタイプ

 ホーロー素材に強みを持つタカラスタンダード(大阪市)は、2020年12月、同社初のマンション向け専用シリーズのシステムバス『リラクシアMPタイプ』を発売しました。

 壁素材は、鋼板にガラス質を850度の高温で焼き付け処理した「ホーロークリーン浴室パネル」で、湿気に強く、傷や腐食がないため水回りの製品に相性が良いもの。油汚れが付きにくいため、日ごろの手入れが容易で、入浴後の清掃は、洗剤を使わずにシャワーとスポンジで洗い流すだけで済ませることができます。壁面が磁石のため、収納棚を自由なレイアウトで取り付け可能。シャンプーなどを浴室内で浮かせておけるので、汚れの発生を防ぐこともできます。

 また、従来商品の構造を見直し、現場での組み立て工程や部品を減らして、これまで以上に施工が容易になったこともポイントです。そして、バリアフリー化に対応するため、脱衣場と浴室の高さの差である沓摺り(くつずり)を低くし、専用の架台を採用。ユニットバスを支える架台のフレームは耐震性を高めた構造になっています。

【商品概要】
名称:リラクシア MP タイプ
価格:写真の参考本体はオープン価格。サイズは1620mm(新築向け製品のため設備・仕様は物件ごとに異なります)
カラー(パネル柄):テラゾー、キャンバスイエロー、コンクリ-トグレーなど

【会社概要】
社名:タカラスタンダード
創業:1912年
代表取締役社長:渡辺岳夫
資本金:263億5600万円
事業内容:キッチン・浴室・洗面化粧台・トイレ・給湯器・ホーロー壁装材など総合住宅設備機器の製造・販売
従業員数:6214名(2020年3月末現在、連結)
本社所在地:大阪府大阪市城東区鴫野東1-2-1
問い合わせ:ウェブページのフォームより