空間仕切るアコーディオンドア 抗菌機能付き新レザー追加

ニチベイ(東京都中央区)のアコーディオンドア『やまなみ』がリニューアル。人気のレザーに選べるカラーが増え、抗菌機能を付加した『プレーン』タイプも登場しました。アコーディオンドアで居住空間を仕切れば、テレワークのスペースなども生み出すことができます。

抗菌機能を持ち、衛生的な素材を使用

テレワークスペースも生み出せる

ニチベイ / やまなみ

 住宅、マンション、オフィスなどの空間仕切りに適したアコーディオンドアを製作しているニチベイは、アコーディオンドア『やまなみ』をリニューアル。人気レザーの配色や全体の商品構成が見直され、選びやすいラインナップになりました。

 感染症対策として衛生面も強化。シリーズには抗菌機能を付加した新レザー『プレーン』(7色)が加わり、オプションで抗ウイルスの把手を追加することもできます。『やまなみ』は、機能別に5タイプで展開し、レザー素材で29種74色(このうち、新柄は2種9色)など。部屋のイメージに合わせて選ぶことができます。

 軽い操作で開閉でき、耐久性もあります。リビングなど部屋のコーナーに設置して空間を仕切り、小さな書斎スペースを生み出せば、テレワークに活用することもできます。このほか、クローゼットや家事スペース、物置などとして、オフィスや店舗ではミーティングや商談スペースなども。間仕切りによって、空間の可能性が広がります。

【商品概要】
名称:アコーディオンドア やまなみ
価格:『やまなみエコー』3万1790 円~(税込、施工・配送費別)、抗ウイルス把手880円(税込、オプション)
サイズ:幅540~4000mm、高さ610~2800mm
カラー:29 レザー74色
その他:機種は5タイプ

【会社概要】
社名:ニチベイ
創業:1941年(カガヤ商事)
代表取締役:福岡勇之輔
資本金:4億6000万円
事業内容:ブラインド・ロールスクリーン・間仕切りなどの開発・製造・販売
従業員数:800人
本社所在地:東京都中央区日本橋3-15-4
連絡先:問い合わせフォームにて