賃貸住宅オーナー向けDIY賃貸借サポートシステム登場

 DIY賃貸借サポートシステム『DIYのいえ・アシスト』の提供が、賃貸住宅オーナーを対象に始まりました。昨今のDIYブームを受け、住む側の自由度が高いDIY賃貸住宅のニーズに応えるサービスです。

▲DIY人気の高まりとともに、自由度の高い賃貸住宅を提案

メリットは入居者獲得の優位性と解約リスクの低減

カザールホーム / DIYのいえ・アシスト

 住宅や商業施設の内装工事業、カザールホーム(堺市)は、DIY賃貸借サポートシステム『DIYのいえ・アシスト』の提供を始めました。堺市を中心とした近隣地域で賃貸住宅を所有する家主が対象で、既存物件のほか、新築物件でも受け付けます。物件の管理を、既存の不動産業者から変更する必要もありません。

 家主からの申し込みの後、物件調査(法的チェック・内装制限・最低限必要な工事内容のチェック)、DIY賃貸借に向けた基礎工事見積もりと価値基準判定(市場価格シミュレーション)を行い、その後、改修工事、DIY賃貸借システム契約、DIY賃貸借サポート契約を交わし、家主と入居者をサポートします。改修工事でDIYをしやすい状態を整え、DIY賃貸借システム契約でDIY用の賃貸借マニュアルを作成します。DIY賃貸借サポート契約では、SNSによるDIY賃貸借広報のほか、入居者向けにDIY材料を購入するためのサービスを行います。

 昨今のDIYブームや若年層の住まいに対する考え方の変化などを受け、住む側の自由度が高いDIY賃貸住宅のニーズが増えるとみて、サービス提供に至ったとのこと。今後は、入居者獲得の優位性や解約リスクの低減などのメリットを家主に伝え、賃貸住宅経営に貢献できるパッケージとしてアピールしていくそうです。

【商品概要】
名称:DIYのいえ・アシスト
注意事項:※当面、サービスは近隣地域のみ

【会社概要】
社名:カザールホーム(日本インテリアサービス) 
設立:1972年10月 
代表取締役:中島 勝 
資本金:4000万円
事業内容:建築工事業、内装工事業
本社所在地:〒599-8253 大阪府堺市中区深阪4丁8-56