既存窓のまま簡単に高性能断熱窓にリフォーム

 建築資材を販売するナイス(横浜市)が提供を開始した、窓リフォーム商品です。既存の窓枠を再利用して新たな窓枠を被せるカバー工法で、既存の窓と新しい枠の隙間を硬質発泡ウレタンで埋めます。

▲高断熱化で夏は涼しく冬は暖かい部屋に変わる

ナイス / あったかMADO

 建築資材の販売事業のナイスが販売する『あったかMADO(マド)』は、窓ガラスメーカーの栗原(東京都文京区)が提供する、樹脂サッシと複層ガラスを組み合わせた高性能断熱窓『K-WINDOW(ケーウインドウ)』を、施工会社のBAC(ビーエーシーホールディングス:愛知県一宮市)が開発した『発泡工法』で取り付けます。既存の窓枠を再利用して新たな窓枠を被せるカバー工法で、既存の枠と新しい枠の隙間を硬質発泡ウレタンで埋めます。

 溶接などの大掛かりな工事が必要なく、1時間で断熱窓を取り付けることができます。断熱性能向上のほか、気密性能、水密性能、耐風圧性能の向上も期待できます。工事はBACホールディングスの協力店が行います。

【商品概要】
名称:あったかMADO
価格:引違い窓の場合11万8900~22万9300円。基本施工費は9万円。
その他スペック:横すべり出し窓、縦すべり出し窓、引き違い窓、FIX窓(はめごろし窓)などの形状に対応。

【会社概要】
社名:ナイス
設立:1950年
代表取締役:杉田 理之
資本金:220億6,920万円(2020年3月31日現在)
事業内容:建築資材事業、住宅事業、建築工事事業、情報サービス事業、コンサルティング事業、ソフトウェア開発・販売事業、ケーブルテレビ事業、その他
社員数:2,468名(2019年3月31日現在)
本社所在地:〒230-8571 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4-33-1 ナイスビル
連絡先:TEL:045-521-6111(代表) FAX:045-521-6107